Cafe Flamingo
FLAMINGO

flamingo_s.gif

What's Cafe Flamingo?

NEWS

CATEGORY

CALENDAR

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
▼今の今まで知らんかった


ユニクロのネックウォーマーの付け方がわからない!

なるほど!鼻の上まであげてドローコードで固定するんだ。
こりゃいいわ。暖かい。

おいら、今まで首のところで固定してました・・・
恥ずかしい・・・



▲TOP
▼今見てもカッコいいな

空冷Zは、斜め後ろから見たスタイルがカッコいいのよねぇ・・


【空冷Zの系譜・その9】Kawasaki Z1000R(1982年)

にしても、純正でKERKERの集合マフラーついてたんだ。
当時おいら19歳。
まったく知らんかった。

そういやお店を始めて2年くらいだったかなぁ・・・
某HDカスタムショップのオーナーから、"乗ってみない~w"
※今考えると破格のプライス!!!
とオファーきたことあったな。



▲TOP
▼40倍だと!


毎年のように訪れている城崎温泉。
大きすぎず、小さすぎず散策するにはよい所です。
外湯めぐりは楽しいです。
毎年スケールアップしてるなぁ・・
最初訪れた時は、朽ち果てる寸前の古びて放置されてる建物
あちこちに見受けられたんだわ。
それがなんとぉ、平日にもかかわらず賑わっておりました。
何でもここ数年、海外からのお客様が急増、
浴衣にドテラはおって、楽しそうにしてる外人さん沢山
見受けられましたわ。
観光案内所で働くアナスタシアさん、てきぱきお仕事
されてました。



▲TOP
▼まっ、仕方ないわな


Vespa100Sのキャブレター、SHBC19/19である。
ドゥカティやジレラ(PHF)で慣れ親しんだDELLORTO謹製のキャブだ。
50S(16/16)のキャブとは形状がちと違うのね。
もちろん、各種ジェット番数も違う。

先日、国道を走行中急に"ボバーァァァ!"という異音が響き渡ったかと
思いきや、エンジンストール・・・
長年お付き合いしてるので、あわてることもなかったわ。
点火系を点検、問題ないことを確認した後、
シートを跳ね上げ燃料系を確認・・・・はぁ?

キャブが落ちてる・・・・
とまぁ、ここまでは経験済み。

問題はここから。
キャブ本体の・・めんどくさい!!写真参照。

ダイキャストの筐体割れとる!!
コリャ初めてだわw

38年間、お疲れ様でした。

<<備忘録>>
・標準 M/J#74 S/J#42 ST/J#60
・現行 M/J#72 S/J#42 ST/J#60(~2017/11/8)
・新品 M/J#74 S/J#45 ST/J#60(2017/11/11~)


▲TOP
▼今の今まで知らんかった・・・


岡本博さんといや、リアル・マッコイズの創始者であり
※現在はトイズマッコイオーナー
かなりコアな、ビンテージ・バイク愛好家という認識だったのね。
以前、映画"大脱走"で使われたTriumph TR-5だったかな・・
完璧なレプリカ製作した記事を読んだことある。

凄ぇなぁ、このこだわり。カッコいいぞっ!
なんて思っておったのだが、
岡本さんのキャリアの始まりはイラストレーターからだと知った。
それもおいらが若い頃に多大な影響を受けた雑誌"POPEYE"の表紙。
覚えてる覚えてる。
岡本さんが描かれてたんだ。
オッサン感動~




▲TOP

ACCESS

573-1196
大阪府枚方市中宮本町11-3
072-805-3214
定休日:水曜日

LINK

このブログをリンクに追加する

SEARCH FORM

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。